上等な 工藤和男『朝の港』油絵・油彩画 F0(0号)-油彩画







■朝の港

 
ただ、ひたすらに働く人を描き続ける作家です。
 家族を支えるために、厳しい自然と向き合う
 逞しさの中の緊張感が伝わってきます。

 見た目のきれいさよりも、誇りを持って働くことの
 美しさが理解できる人間でありたいという
 作品に込められた作者の思いが、大切なことに
 気付かせてくれる作品を描き続けています。

 画像はお届けする現品を撮影したものです。
 
在庫限り。
 同じ図柄の再入荷の予定はございません。


■工藤和男

 
1933年 大分県に生まれる
 1957年 創元展出品(以後毎年出品・6回受賞)
 1963年 武蔵野美術大学卒業
 1965年 日展初入選
 1970年 安井賞候補展出品(以後8回)
 1975年 海を描く現代絵画コンクール展出品
 1976年 フランス美術賞バリ展受賞(以後2回)
 1976~79年 日展特選(大分県立芸術会館収蔵)
 1978年 紺綬褒章(以後2回)
 1990年 創元展出品(山梨県立美術館収蔵)
 1997年 個展(東京国際美術館)
 現在、創元会理事長・日展会員

 【美術年鑑評価額】号:29万5千円
 【美術市場評価額】号:10万円



作家名 工藤和男
題 名 朝の港
落 款 作者サイン
技 法 油 彩(真筆・肉筆保証)
作品の寸法 14.0×18.0cm(F0)
額縁の外寸法 29.7×33.8cm
額縁の仕様 ゴールド色柄油縁
裏面に壁吊り用金具・ひも
額縁の窓 ガラス
ボール箱(差し箱)+黄袋
状 態 新品額付



満天の上映作品

上等な 工藤和男『朝の港』油絵・油彩画 F0(0号)-油彩画

上等な 工藤和男『朝の港』油絵・油彩画 F0(0号)-油彩画